【MA活用×インサイドセールス掘り起こし】
失注リードや休眠顧客を再活性化!持続的に商談創出するアプローチ術

【MA活用×インサイドセールス掘り起こし】
失注リードや休眠顧客を再活性化!持続的に商談創出するアプローチ術

※セラクCCC社の申込ページに遷移します

このような課題をお持ちの方に、ぜひ聞いていただきたいです

営業企画・インサイドセールス部門の責任者様
企画部門でマーケティング戦略を検討されてる方
商談化に繋がるMAツールの活用ができていない方
MAツールがただのメール配信ツールになってしまっている方
顧客育成ができていなく取りっぱなしのリードが溜まってしまっている方

概要

昨今、MAツールを駆使してインサイドセールスによる顧客育成や商談創出を図っている企業が増えてきているかと思います。
ただし、持続的に商談を生み出すために必要なマーケティング施策や顧客分析を実践的に取り組めている企業はまだまだ少ないのが現状です。

今回は、セラクCCC×エムエム総研から見込み顧客の育成・現顧客のLTV最大化を図る為のアプローチ方法について各社の見解を伺えればと思い開催させていただきます。是非お見逃しなく!

詳細

タイトル  【MA活用×インサイドセールス掘り起こし】失注リードや休眠顧客を再活性化!持続的に商談創出するアプローチ術
日時  2024年7月26日(金)12:00~13:00
会場 Zoom開催
参加費用  無料 ※ご所属されている会社のアドレスでご登録ください
 注意事項
  • 競合他社様のご参加はご遠慮いただいておりますので、何卒ご了承ください。
  • 講演内容および担当講師は、事前の予告/断りなく急遽変更となる場合がございます。
    予めご了承ください。

講師紹介

株式会社セラクCCC
カスタマーサクセスソリューション事業部 部長補佐

鈴木 章浩

デジタルマーケティングに13年間携わり、デジタルマーケティング部署の技術責任者を経て、4年前よりカスタマーサクセスソリューション事業部の技術責任者として立ち上げから従事。
Salesforceの定着活用を含めたカスタマーサクセス事業を軸に、リードジェネレーション・ナーチャリングにおけるマーケティング事業、SFA・CRM・マーケティングなど企業内の様々なデータの分析事業を管理・運営し、顧客のDX化を支援すると共に事業拡大を推進。

株式会社エムエム総研
ビジネストランスフォーメーションDiv. デマンドセンター | クリエイティブディレクター

安達 啓太

エムエム総研に入社後、コールセンターのSV等の経験を経て、BtoBのデマンドジェネレーションにおけるコンテンツやクリエイティブの企画制作に15年従事。
現在は自社のマーケティング業務に従事しつつ、インサイドセールス組織の価値を高めるためコンテンツ開発面で顧客支援を行う。

※セラクCCC社の申込ページに遷移します

申込受付中のイベント・セミナー

TOPへ戻る