〜BtoBマーケティング市場において、新しい成長と活躍の機会を提供し、働き手に選ばれる企業を目指し事業を推進〜

私たちエムエム総研は、内閣府・内閣官房による「地方創生テレワーク推進運動」の趣旨に賛同し、推進運動に参加するため「Action宣言」を行いました。当社のAction宣言書が内閣府・内閣官房に正式に受理され、「地方創生テレワーク」推進事業のWEBサイトに掲載されております。

[掲載ページ]
https://www.chisou.go.jp/chitele/sengen/company/1018.html

■当社の取組項目

【1】採用の優位性の確保・社員の離職防止
【2】地方人材の採用・育成

■当社の具体的な取組内容

当社では、エムエムビジョン2025の中の一つに、「ワーキングフリーダム」というものを掲げています。場所や時間にとらわれない働き方の実現や、副業、地方雇用、フリーランスなどの多様性に対応したビジネス環境の実現を目指しており、実際に入社時から北海道/福岡でフルリモート勤務を行っている社員も出始めています。

今後は、更に多くの地方人材や能力があるのに活躍できていない主婦層、障碍者、不測の事態で職を失った人たちに対して、新しい成長と活躍の機会を提供し、働き手に選ばれる企業を目指し事業を推進してまいります。

[当社の理念はこちら]
株式会社エムエム総研 企業理念

■内閣府・内閣官房「地方テレワーク推進運動」とは

テレワークを通じて都市部から地方への人の流れを加速させるとともに、地方人口の流出防止、地方での雇用、新規ビジネスの創出など、多様な形で地方の活性化に貢献するものです。また企業・団体等からその趣旨に賛同を得て官民一体で推進する運動です 。

[詳しくはこちら]
内閣府「地方創生テレワーク」WEBサイト

■本件に関するお問い合わせ先

〒160-0022 東京都新宿区新宿 6-27-56 新宿スクエア 5F
株式会社エムエム総研
経営企画室 広報担当 宛