MEMBER

コミュニケーション能力を活かし、マルチプレイヤーへ

2021年11月入社/BtoBマーケティングアカデミー22期生 Sさん

私は早くどこでも通用する一人前のプレーヤーとなりたい、そしてこの業界で活躍していきたいと考えています。

エムエム総研に入社する前はどのようなお仕事をされていましたか?

高校を卒業後からアルバイト含め、ずっと飲食店で働いてきました。
22歳で、優れたサービスで有名なレストランで働き、そこでホスピタリティというものを基本からたたき込んでいます。
その後もレストラン業界に従事し、お酒やサービスのことはもちろん、PL管理や法人営業なども行いました。

前職では、ワインショップの立ち上げメンバーとして従事。物件を決めるところから関わり、0から立ち上げるという貴重な経験をしました。ここでは店舗運営や数字管理、経理業務や労務関係まで担当しています。

大きな会社ではなかったので、必要なことはすべて自分で勉強して行ってきました。
もともと人と交流することが大好きなので、多くの方と深く関わる仕事を選んで経験をしてきたと自負しています。

エムエム総研を志望した理由を教えてください

以前より営業職に興味がありました。
実際に法人営業を行ったこともあります。アポなしで、旅行会社やホテルに伺う訪問営業です。
しかし、昔ながらの足で稼ぐ方法では、取り合ってもらえないことも多々。
自身も「本当にこのやり方がベストなのか」、と疑問に思っていました。

転職を視野に入れて営業職を調べていたとき、「インサイドセールス」を知りました。

セグメントを分けて注力することで専門性をあげ、デジタルツールを使い、顧客が必要な情報を最適なタイミングで提供していく……。
この活動を知ったとき、現在の仕事との違いに衝撃を受けたんです。

またエムエム総研の「トリプルWIN」を目指す、という考え方も素敵だと思いました。
日本では昔から「三方善し」という言葉がありますが、エムエム総研は「経営・顧客・従事者のトリプルWIN」を掲げて取り組んでいるとのこと。
ここに大きな魅力を感じ、この会社でチャレンジしたい、と思いました。

インサイドセールス、マーケティングを通して感じた楽しさを教えてください

私はインサイドセールスに必要な姿勢とは「人との会話を楽しむこと」だと考えています。

さまざまな業界や立場の方とお話をさせていただくのですが、やはり、たくさんお話をしてくれる方もいれば、そうではない方もいらっしゃいます。

失礼がないようにするのはもちろんですが、お話をあまりしてくださらないような方が、会話が進むにつれて多くを語ってくださるようになった時、言いようのない喜びがありました。(もちろんそれが商談に繋がれば、さらに嬉しいですが。)

また、エムエム総研の「BtoBマーケティングアカデミー」では、社会人マナーや姿勢を一から教えていただき、過去の間違いにも気づけていい経験になりました。
スキル的なことはもちろんですが、会話を論理的に分解するなど、今まで考えていなかったことが学べて、とても楽しかったです。
 

クライアント様先の勤務前の心境

私自身、まだまだインサイドセールスとしてスタート地点に立ったばかりです。
お客様先で学んだことをどんどん活かして、一緒に良くしていきたい、とヤル気と緊張感に満ちています。そして、これからがとても楽しみです。

最近はDXという言葉がよくメディアでも取り上げられるようになりました。
社会的にも注目度が高く、これからまさに必要とされていく職種であると感じています。

私は早くどこでも通用する一人前のプレーヤーとなりたい、そしてこの業界で活躍していきたいと考えています。そのために、今できることを精一杯していく所存です。

業務の中で特に力を入れて取り組める得意なことを教えてください。

私はこれまでサービス業を通じてさまざまな方と接してきたので、コミュニケーションは得意だと自負しています。

インサイドセールスは非対面が中心で、さらに自身が今まであまり経験してこなかったBtoBでのコミュニケーションですが、根本は「相手のためになることを考えて行動する」こと。今までやってきたことが活かせるはずだと考えています。

しっかりと相手を思い、関係性を築くことに注力していきたいです。そして、私と長く関わっていきたいと思ってもらえるように、努力を重ねていきたいと思っています。

エムエム総研のインサイドセールスの魅力を教えてください

魅力の一つ目は、自身が入社を決断した理由でもある「トリプルWIN」というコンセプトだと思っています。
やみくもに大量のコールを行い、とにかくアポイント数を取ればいいというインサイドセールスではなく、「顧客のWinを追求したインサイドセールス活動」を徹底すること。

そこを大事にすることで「活動の継続」と「成長の持続」が実現され、経営・顧客・IS従事者が三方善し(トリプルWIN)になる、とエムエム総研で学びました。

また魅力の二つ目は、「BtoBマーケティングアカデミー」です。
アカデミーはさまざまな業種・業界の方々がエムエム総研に集まり、一からマーケティングを学べる場所です。
メンバー同士が一生懸命学び、意見や情報の交換も行うため、仲間意識も芽生えていきます。

私は中途採用ですが、同期がこれだけいるのも珍しいと思いますし、助けられることもありました。協力できる仲間がいたからこそ、乗り越えられたものもあったと思います。

この環境こそがエムエム総研の大きな魅力だと感じています。

今後のキャリアや目標を聞かせてください

今後の目標は二つあります。
一つはインサイドセールスとしてキャリアを積み、リーダーとして立てる”人財”となること。
顧客を思いやり、各個人が自分から出来ることを考えて行動できるようなチームを作りたいです。
もう一つはデジタルセールスの4部門(マーケティング、インサイドセールス、セールス、カスタマーサクセス)を経験しているスペシャリストになることです。
アカデミーで学び、どれも従事してみたいと思ってしまったので、マルチプレイヤーを目指そうと決めました。

欲張りな目標ですが、これから顧客先勤務を初め、いろいろ経験していく中で、自分のキャリアをしっかりと定めていきたいと考えています。

CONTACT
お問い合わせ

セールスのデジタル化にご興味をお持ちの方は
お気軽にお問い合わせください